失敗した時にネガティブになるということは?

鶴心

〒173-0005 東京都板橋区仲宿

営業時間:10:00~19:00 定休日:月・金(不定休)

失敗した時にネガティブになるということは?

BLOG

2021/05/05 失敗した時にネガティブになるということは?

失敗したときにネガティブになると言う事は

「自己決定感がない人」

「自己決定感がある人」

ご存知でしょうか?

「自己決定感がない人」

と言うのは【義務でやっている】ということです。

みんなそうしてる

誰かにそうしろと言われたから

と捉えてます。

その中で

行動が気になっている

欲求になっている

という事を確かめるのは簡単です。

例えば物事を成功させたいと言う人がいます。

「その事が上手くいかなかったらどうしますか?」

と質問します。

悲しいです

腹がたちますね

凹みますね

といったネガティブな感情が出てくること自体が、その人に「自己決定がない」と言う証拠。

例えば恋愛をうまくいかせたいと言う人にこんな質問します。

「突然彼女にフラれたらどうし感じますか?」

と質問します。

凹みますね

悲しいですね

この場合も本人には「自己決定感がない」のです。

「あなたは一体何のために恋愛しているのですか?」

と私は聞きたくなります。

うまくいかなかった時こそ

『自分が何のためにそれをやっているのか』

を振り返る絶好のチャンスです。

もしも「自己決定感がある人」に、

「もし成果がうまく出せなかったり目標が達成できなかったりした場合どう思いますか?

という質問をします。

質問の意味がわからない

そもそもとして、自分がうまくいかないわけがないから

と言います。

「しかし、そうは言ってもうまくいかなかったらどうしますか?

と質問すると

それはその時たまにうまくいかなかっただけで、絶対に別のうまく行く抜け道を探してやります

と言います。

 

自己決定感がある人

は自分が

『うまくいかなかったこと』

を絶対に認めません。

そして

じゃあどうすればうまくいくだろうか?”

とワクワクしながら考え始めます。

同じ時間を過ごすのにワクワクした時間を過ごす事が

【時間的価値】を見出せるのではないでしょうか?

 

 

。・。・。・。・。・。・。・。
鶴心
.
〒173-0005 東京都板橋区仲宿
営業時間 10:00~19:00
定休日 月・金(不定休)
E-mail:kashin.k777@gmail.com
・。・。・。・。・ 。・。・。・

TOP