霊媒の力の根元

鶴心

080-3485-3554

〒173-0005 東京都板橋区仲宿

営業時間:10:00~19:00 定休日:月・金(不定休)

霊媒の力の根元

BLOG

2018/03/16 霊媒の力の根元

なぜ“新潟県胎内市”にこのお役目をいただいた方が多く存在するのか


これは私の見解です。

私が除霊でお唱えさせていただいております「南無妙法蓮華経(妙法連華経に帰依しますという意味)」

こちらは日蓮聖人がお唱えしたお言葉です。

日蓮聖人は瀧ノ口の法難後に流罪となり約740年前の文永8年、現在の暦でいう12月の初旬に佐渡に到着しました。

今では、新潟から佐渡に渡るにはフェリーという素晴らしいものでの航海ですが約740年前は到底そんなものはありません。

ましてや12月ともなれば、皆様ご存知のとおり前述でも申しました真冬の佐渡。きっと海も荒れていたに違いありません。

日蓮聖人は、この航海で数々の奇跡を起こしたと言われております。

日蓮聖人が乗った船底に穴が空き、その穴にアワビが張り付き船が沈まなかったとの言い伝えがあります。到着した松ヶ崎(新潟県佐渡市)地方では今でもアワビは食べないと言われています。

また、日蓮聖人が到着した松ヶ崎・本行寺の境内にあった松の木に龍神が火を灯し船を島へ安全に導いたという伝説も残っています。

本当に厳しい航海だったに違いありません。

 

新潟県胎内市(旧中条町)


その厳しい航海に出港した場所が、現新潟県胎内市(詳しくは“富岡地区“)と言われており私の地元です。

日蓮聖人が、この航海にでる際、この地にお力を授けていただいた事には違いがありません。

 

低年齢


私が知る限り、昔はご年配の方がお役目をいただいていた様です。

しかし現在では代替わりになり、お若い方がお役目をいただいている様で多々のお話を聞きます。

私は、その中の一人です。

 

本当に力のある霊能者・霊媒師の方は、「新潟という地は本当に力のある磁場を持っている」と言われる程です。

 

。・。・。・。・。・。・。・。
鶴心
.
〒173-0005 東京都板橋区仲宿
営業時間 10:00~19:00
定休日 月・金(不定休)
TEL:080-3485-3554
E-mail:kashin.k777@gmail.com
・。・。・。・。・ 。・。・。・
 

TOP